今日もどこかでスナフキン

kyousuna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 17日

アングラフォークの調べ

随分遅くなりましたが、月曜日の昼下がり
アングラフォーククィーンだっけ?
リサイタル行ってきました。

僕はギタリストみるときはまず
ギターをぶら下げた時のいでたちを観るのですが
クラシックなのでギターはぶら下げませんねん。

P1040641
どうですか?推定170℃

P1040642

P1040645

シャッター音が気になってあんまり撮影できませんでした。

by gucchi-gt | 2012-09-17 20:30 | LIVE | Trackback | Comments(4)
2012年 09月 06日

自由になれた気がした行者小屋の夜 テント泊 赤岳-中岳-阿弥陀岳 その2

その1から続く
昨夜は暑くも寒くもなくアラームかけるの忘れて熟睡しまして、
今朝は夜明前に出発のつもりが寝坊して5:15起床です。

P1040474
外はどんより、小雨も降ってます。
昨日握ったオニギリとココアで朝飯
6:00 出発です。
地蔵尾根で赤岳を目指します、行けるようなら
中岳、阿弥陀岳も登ります。

続きはコチラ

by gucchi-gt | 2012-09-06 23:07 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 05日

自由になれた気がした行者小屋の夜 テント泊 赤岳-中岳-阿弥陀岳 その1

猛烈に山の中で泊まりたい気分になったので
急遽テントをヤフオクで入手、八ヶ岳に行く事にする。

4日の火曜日
仕事を終わらせて
1泊2日のテント泊装備の準備が終わったのが
深夜13:00 シャワー浴びて13:30出発

やはり準備は少しずつやっておくのがいいな。
今日は軽い頭痛がする。

深夜の中央道をひた走り、4:30八ヶ岳PAにて2時間仮眠。
小淵沢ICを降りて美濃戸口より林道を走り、赤岳山荘駐車場に
7:10着 駐車料金は2日分で2000円 うっ高い。

着替えたりトイレ行ったり、(赤岳山荘のトイレは50円)
で出発は7:40

P1040357
今回はオスプレイのケストレル38L
1泊2日テント泊装備でパンパンです。
オージー・ビーフ300gと米2合ももってきたので
重量は約12kgです。

続きはコチラ

by gucchi-gt | 2012-09-05 23:19 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 01日

カヤック 奥利根湖は大減水だった。

千葉を4:00出発 奥利根湖に8:00着
b0019819_22133253.jpg

奥利根湖は貯水率10%以下の大減水でした。
2,30mは水位下がってる感じです。

ならまた湖の方に偵察にいったりしてるて
カヤック組立て出廷したのは11:00頃
湖面にカヤックを下ろすのも一苦労でした。

RIMG0003
今日もカフナと併走です。
満水時のラインははるか上の緑が生えているところです。

RIMG0024
本来湖底ですが、カラカラです。

RIMG0006
心配された天気でしたが、快晴。暑いっす。

RIMG0007

RIMG0017
水質は悪いですね、亀山湖並です。

RIMG0012
傾斜の緩い場所を見つけて上陸します。

RIMG0015
なんか獣糞?人糞?臭いですが、ここでランチです。

RIMG0020
奈良沢の方へ行ってみますが、随分手前で航行不能です。
水際はヘドロみたくなってます。

本来深く入江がはいりこんでいるはずなんですが、
渇水のためほとんど入江は消失していて単調な景観です。
帰りは向かい風になってちょっと本気で漕ぎましたが
これでちょっとは漕いだ感じがしました。

カヤックはうちら以外にはボイジャー460Tが一艇、
あとは釣り船が2,3挺でした。
まあ、水は少なかったですが、人も少なく良かったです。

管理小屋のおじさんによると、今年はまれにみる
渇水だそうです。本来はもっと水質もいいそうなんで
また満水時にきてみたいですね。

RIMG0030
3:40 帰還
エントリーポイントはドロドロヌタヌタで
挺も泥々です。

その後、夕立があり、満足に乾かせないまま
撤収

18:00 帰路に
22:00 帰宅

風呂も入らず、そのままの格好で床で
朝まで寝てました。

by gucchi-gt | 2012-09-01 22:06 | カヤック | Trackback | Comments(0)