今日もどこかでスナフキン

kyousuna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 30日

スタジオリハ

POLYGON、スタジオリハ
島村楽器内スタジオ IN 津田沼 3時間

今日は自分の都合で家の近くの津田沼のスタジオ
で集まってもらった。

新曲が増えて、クラプトンのバラードをやってみる。
このバンドでクリーンで弾く曲は初めてなので新鮮なのだ。

LP→Boss TU-12+FUZZ FAC→Rolland JC-90

by gucchi-gt | 2006-07-30 23:35 | 多角形 | Trackback | Comments(0)
2006年 07月 27日

四辻憂歌

部長、コピーでけました!

「キミぃ、コピーするのに
どれだけかかっておるのかね?」

ハイ、1年と半年かかりました。

「それで、キミぃ、キレイにコピーできたのかね?」

ハイ、細かいところは雑ですが
一通りできました。

とゆーわけで、

Creamの「Crossroads」

ようやく、コピー終了しました。
1年半これっばかりやってたわけ
ではないですが、長かった。

ボクとしては珍しく、ほぼ完コピです。
まだ、弾けるというより、弦を押さえられる
ようになったぐらいのレベルですが。

こないだ、3ピースでちょっと合わせてみました。
音だすのに精一杯で全然余裕なしでした。

今、レスポールとSGを使っているのですが、
レスポールだハイポジがきつくてとこの曲弾けません。

特に立って弾くとなると、物理的に無理なような
気がしますが、馴れの問題なのでしょうか?

by gucchi-gt | 2006-07-27 23:38 | ギターラ | Trackback | Comments(7)
2006年 07月 26日

白いしましま

レーナードのこと書いたら、
一気に乾燥して、今日は梅雨明けを思わせる
ような天気でした。
スゴイぜ、レーナード。

最近古い音楽ばっかり聴いてるので
たまには新しい音も聴かなくてはと、

CDレンタルしてみました。
そんなに最新でもないが、

最近この手の情報はギターマガジンから得ておるので
その中から気になったバンドをいくつか、

b0019819_075543.gif若手テクニカル系No.1ギタリスト、アレキシ・ライホ擁するフィンランドのバンド
「Children of Bodom」
Something Wild
北欧メロディックデスメタルに分類されるそうです。


大々的にシンセがフューチャーされていてドラマチックな展開で
メタルな様式美が漂います。

デスメタルだから、デスボイスなのか
デスボイスだから、デスメタルなのか、

このデスボイスはどうにも馴染めません。

次いってみましょう。

b0019819_0182521.jpgカナダの骨太ロックバンド「Nickelback」


結構期待していたのだけれども、ボーカルはなかなか渋いものの音がモダンすぎて可もなく不可もなくというところか。



そして、
b0019819_0242848.gifデトロイトのガレージブルースロックバンド
「The White Stripes」

ドラムの姉とギターボーカルの弟の、バンドとしては最小構成の2ピースバンドです。
ライブもレコーディングもほぼ2人でやるそうです。
それでいて、全くスカスカ感はありません。



粗い歪みのギター、シャウトするボーカル、重いビート、
もうドンピシャです。胸ズキュンです。

1曲目の「Jimmy the Exploder」からもう全開です。
ha!,ha!,ha!,ha!,ha!とシャウトするとこで、
もうイキそうになります。
続いてロバジョンの「Stop Breakin' Down」
をカバーしてるのですが、これがまたやたらめったらカッコイのです。

1曲、1曲が短いせいもあって、一気に聴けてしまいます。
捨て曲無しと断言してしまいます。
モードなジャケットからは全然違うイメージです。

速攻で2枚目と4枚目を借りに走りました。
(3枚目はおいてなかった。)

そんなに気に入ったのなら
買えよという声はともかく

1枚目の衝動的な破壊感は少ないものの
2枚目と4枚目もヨイです。
やはり意味のないシャウトがポイント高しです。

うーん、やはり、60年代70年代の香りのするやつに
惹かれてしまう。

久々に次のアルバムが待ち遠しいバンドです。
ライブも見たい。

by gucchi-gt | 2006-07-26 00:18 | ギターラ | Trackback | Comments(4)
2006年 07月 25日

除湿

湿度満開なこの時期、
皆様、どんな音をお聴きでしょう?

ボクは最近毎日聴いてるのが
レーナードスキナードのベスト盤。

土煙が舞いそうな、カラリとしたサウンド。
ノー天気な歌詞(多分。)

トリプルギターにツインドラムが売りの
バンドですが、んな事はどうでもいいんです。

兎に角、一聴してみて、
そして除湿されてみて。

コレ、ライブとかでやるとかっこいいやろな~。

by gucchi-gt | 2006-07-25 23:43 | ギターラ | Trackback | Comments(4)
2006年 07月 09日

スタジオリハ

非常事隊、スタジオリハ
音楽館 IN 御茶ノ水 2時間

今日は、D、B、Gのシンプル3ピースでの練習。

SG→Boss TU-12+VOX V847+fuzz factory→Rolland JC-120

by gucchi-gt | 2006-07-09 23:25 | emergency company | Trackback | Comments(0)
2006年 07月 07日

裏千家

光あるところに影があり、
表があるところには必ず
裏がある。

続きはコチラ

by gucchi-gt | 2006-07-07 18:48 | ギターラ | Trackback | Comments(12)
2006年 07月 02日

スタジオリハ

POLYGON、スタジオリハ
音楽館 IN 御茶ノ水 3時間

今日はやたらとギターがハウリングしてた。
原因判らない。


SG→Boss TU-12+JH→Rolland JC-120

by gucchi-gt | 2006-07-02 10:50 | 多角形 | Trackback | Comments(0)