今日もどこかでスナフキン

kyousuna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 11月 27日

三連休はジムニー激寒キャンプday2


b0019819_16533254.jpg
昨日は寒さでほとんど寝られず。
おかげで、4:00に起床できた。




ビスケットだけ食べて
真っ暗の中 4:30出発
富士山と日の出の撮影して
大菩薩峠、大菩薩嶺と回ってくる予定

IMGP1949
5:40 大菩薩峠 着
樹林帯を歩いているうちは暑いくらいだったが
稜線は吹きさっらしで猛烈な風が吹いている。
日の出まではまだ時間がありそう。
カッパを着ても寒風が身に染みる。

IMG_8830
富士山とは逆方向にようやく朝日が。
相変わらず風は強く、身体も顔も手も全てが
冷え切っている。

IMG_8811
とりあえず、富士山撮っときゃ画になるっしょ!

IMG_8788
望遠400mmで切り取ってみた。
登山者は居ないみたい。

IMGP1955
富士山と大菩薩湖

IMGP1956
南アルプス方面

IMGP1961
富士山は日の丸構図でもいいかも!
日が昇ってきても、体感温度は変わらず
1時間くらい撮影していたら、寒さも限界に

このまま強風の中稜線を進む気にならず
降りることにした。
標高は2000m近くあるので、冬用の装備が必要だな。
ちょっと大菩薩峠舐めてた。

IMGP1964
風を防げるとこまで降りると平和だ~
8:00 テント場まで降りてきて
朝飯を食べて撤収
9:30 奥多摩の方へ向けて出発

IMGP1971
途中、キャンプ装備の小径車の青年と少し話をした。
ふもっとぱらキャンプ場から帰るとこらしい。
昨日は結構混んでたようだ。

IMGP1972
少し寄り道をして、コメリで薪を購入して
柳沢峠を目指す。
峠手前の富士山が見えるポイント
富士山の撮影はここで十分かも。

IMGP1982
奥多摩周遊道路の駐車場
クマタカのポイントになっているので
ここで、昼飯を食べてながら少し待機したが
クマタカ現れず。

IMGP1984
今晩の寝床をむかうべく林道へ侵入
2キロほどオフロードを楽しんで
幕場に到着 14:30

IMGP1987
今日は新しいギアがあるのだ!
左から焚火缶、焚火台、トライポッド


DUG(ダグ) 焚火缶 3点セット DG-0103
DUG(ダグ) (2012-09-24)
売り上げランキング: 6,449


IMGP1988
こんな感じで使うのだが、トライポッド
は高さが足りないようだ。



IMGP1991
薪拾いも腰にくるので、今日は薪を買ってきたが
これが中々立派な広葉樹の薪で今夜は燃えそうだぜ。

IMGP1992
幕場はこんな感じ
IMGP1990
今日も半土間スタイル

IMGP2002
トライポッドは使えないので、焚火缶を木の枝で釣ってみた。
なんのことはない、中学生のころボーイスカウトで散々やってた
スタイルだなこりゃ。


IMGP2010
でも雰囲気あって中々ヨロシイ。
とはいえ、今日は買い出しできなかったので、
夕飯は炊飯してレトルトカレーだったのだが。

IMGP2013
薪は一束だと、少ないかと思ったが
もちがよくて一晩十分楽しめた。
火の回りは暖かく、炎のゆらめきを眺めていると
飽きない。
メッシュの焚火台も通気が良いのか
灰になるまで燃やし尽くすことができた。

IMGP2022
昨日より1000m近く標高下げたので、だいぶ寒さは和らいだが
テント内の気温は0℃
やっぱり寒くて寝られなった。
うーん、ちょっと自分の耐寒能力がかなり落ちてる気がする。
というか落ちてるなあ。



by gucchi-gt | 2017-11-27 15:43 | ジムニー旅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kyousuna.exblog.jp/tb/27925918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 三連休はジムニー激寒キャンプday3      三連休はジムニー激寒キャンプday1 >>