今日もどこかでスナフキン

kyousuna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 07日

多摩の坂巡り

b0019819_23253473.jpg


午後からギターの練習やらなんやらがあるので
午前中だけ自転車で多摩の坂巡りをしてきた。



まずは多摩川を関戸橋で渡り、川崎街道へ。
P6070012
まずは連光寺坂
傾斜はそれほどでもないが、このあたりでは
距離が長いほうなので、頂上につくと息が切れる。
そのまま稲城の方に下る。ここはそれなりの
ダウンヒルが楽しめる。

P6070015
降り切ったところを右折するとすぐに向陽台坂
ここも距離があるので地味にキツイ。
そして尾根幹に合流
くじら橋、杜の一番街、若葉台の坂を走り、
多摩大の脇を通って連光寺坂の頂上に出る。
先ほど登った坂をダウンヒル。ここはスピードが出る。

P6070016
川崎街道をそのまま進み、聖蹟桜ヶ丘のいろは坂入口
ここは九十九折のカーブが続く雰囲気のある坂道。
3分ほどで登れるが、3分で登ろうとすると頂上では
酸欠状態になる。

カメラロール-90
多摩の街を見下ろして。
ここでカメラのバッテリーがダウン。
以降Iphoneで撮影。
いろはを下り、また川崎街道に合流
本日メインの百草園の坂へ。

カメラロール-92
百草園(もぐさえん)の坂は取り付きは大したものは
ないが、中盤ブラインドコーナーを回ってからは
まさに激坂に。すぐさまインナーローに落として
立ち漕ぎ全開、ふらつく前輪を腕力で抑え込んで
なんとかクリア。距離が短いので何とかなった。
カメラロール-91
上に百草園があるので、車も人も多い。
あまり左に寄ると砂利が浮いているので
これがやっかい。
下りは慎重に。

また川崎街道に合流して、高幡不動方面に。
ほどなく脇道に入ると
カメラロール-100
赤いインターロッキングが印象的な高幡不動ガスト坂
ここは取り付きからいきなりの激坂。
ここも立ち漕ぎ全開、腕力奮発でクリア。
感覚では百草園よりキツイ感じ、距離が短いので何とかなる。
カメラロール-95
激坂区間が終わると勾配は緩くなり給水塔がゴール。
ここで水分とバックポケットに忍ばせたクッキーでカロリー補給。

カメラロール-97
多摩川にかかる橋が見通せる。
ここも慎重に下ってまた川崎街道に合流、
モノレール下の坂をだらだら登ると

カメラロール-101
明星大学入口。
500mほど1直線に大学まで道が伸びている。
最初の数10mがキツイが激坂というほどではない。

そして、モノレールの向こう側、程久保川を渡り
程久保の坂を目指すが、ここだと見当をつけた坂は
急坂ではあったが、どうも違うようで。
しばらく迷って着いたのが

カメラロール-102
程久保の坂。
のっけから激坂。
当然
立ち漕ぎ全開、腕力粉砕
距離が短いので何とかクリア

自分的には高幡不動の坂が一番きつかった印象がある。
この後、程久保の坂の別ルートを登って
今日の坂巡りは終了。

43km 3時間20分 
獲得標高は意外とあって700mほど

短いながらも激坂区間は脚力も心肺機能も最大限
使ったので程よい疲労感





  

by gucchi-gt | 2015-06-07 23:25 | ツーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kyousuna.exblog.jp/tb/24563805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 新宿スモーキンブギでライブ      ウィスパー オイルアップ >>