今日もどこかでスナフキン

kyousuna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 02月 22日

コハクチョウ

19日に撮影したコハクチョウ。
群馬県館林市 ガバ沼

なんかぱっとしませんわ。
上2枚トリミング

b0019819_231794.jpg


b0019819_23172686.jpg


b0019819_23173931.jpg





オナガガモ
b0019819_2317507.jpg





対岸にはオオタカが2羽鳴きあっていました。
コチョウゲンボウが上空を通過。
ヒバリも鳴いてました。

by gucchi-gt | 2006-02-22 23:21 | 野帳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyousuna.exblog.jp/tb/4186811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mio_lafesta at 2006-02-23 09:31
どの写真も憂いがあって好きだな〜。
ナショナルジオグラフィック風ですね(^^)
鳥って、羽をバタバタさせるし、びゅーんと早く飛ぶから
こんなふうに綺麗に撮るのは大変そうですよね。
虫だと捕まえて、押さえつけて撮れるけど、鳥はねぇ(笑)
Commented by hanak13 at 2006-02-23 16:21
群馬県に行ってそれから戻って東松山・・。
今年は冬鳥私も撮っていません・・・。

写真、パッとしていますよ。朝陽に輝いてきれいです。
朝の3時頃に出かけたのでしょうか・・?
それにしても鳥の名前詳しいですね。
Commented by gucchi-gt at 2006-02-23 23:13
mioさん、
憂いがありますか、ありがとう。
ホントはもっとダイナミックなやつを撮りたかったのだけど。

確かに鳥はムツカシイっすね。なかなか近寄れれんし構図も限られるしね。
Commented by gucchi-gt at 2006-02-23 23:19
ゆうさん、

スルドイ、この日は前のりで3時には現場について仮眠でした。

写真、ぱっとしてますか。本人はかなりがっくりなんですけど。
館林と東松山はわりと近くなんよ。
鳥の名前はマニアックなやつ(シギ・チドリ)は全然覚えられません。



<< Jiga-zo      曼荼羅ケ >>