今日もどこかでスナフキン

kyousuna.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 23日

南八ヶ岳 権現岳を山歩きするつもりが

b0019819_0263712.jpg



2/21
久々の山歩き、雪山を歩きたかったので
静かな権現岳に行くことにした。




2時起床で5時には登り始めるつもりが、
起きたのは6時半!なんたる体たらく!
仕方ないので、権現岳登頂はあきらめ
行けるとこまで行って雪景色の撮影だけでも
楽しもう。

ということで国分寺を7時に出発
ジムニーを駆って130km先の登山口を目指す。
中央道長坂ICで降りて10km程走れば
天女山登山口の交差点に9時到着
この間コンビニは数件あり。

当然駐車スペースはいっぱいで、少し走って
まきば公園の駐車場に止める。
道路は二駆のノーマルタイヤでも全く問題なし。
せっかく買ったスタッドレスの効果はわからずじまい。

準備して歩き出したのが9時半
とても冬の八ヶ岳に入る時間とは思えない
が、まあ仕方がない。
1時をタイムリミットとして
行けるとこまで行くことにする。

とにかく久々の山歩きなので、ひたすらゆっくり歩く。
IMG_6105
1時間かけて天の河原に到着。
雪はほとんどなし。
IMG_6098
ここからの富士山の眺めは素晴らしい。
ここでテン泊して夜景でも撮影したい。

IMG_6096
このあたりは急な上りはなく、ハイキング気分
あまりの雪の少なさに不安であるが。

IMG_6115
標高があがるにつれ、雪は増えてきて少し安心するが
雪の状態は残雪期のような感じ。
ところどころ凍結しているので気をつけねばと
思っていたところですっころんでしまった。

IMG_6122
標高2000の標識ぐらいから
雪も深くなり、トレースをはずすと膝上くらいまで潜る。

IMG_6203
ここが一番キツイと書いてあるが実際はここからが
一番きつかった。下ってくる人に聞いてみると
三ツ頭から権現岳の稜線で風が強く
撤退という人が多かった。

僕はというと、その三つ頭の手前の前三ツ頭が見えてから
の急登に悪戦苦闘、告白するとここで何度も心をへし折られた。
ここらも凍結箇所多く、アイゼンつけたほうがいいかも。

IMG_6134
段々空が近づいてくる。

IMG_6160
で、登り切ったところが前三つ頭
ここ富士山、南アルプスの展望はいいが
八ヶ岳の主峰、赤岳や権現岳は見えない。

IMG_6138
目の前の三つ頭を登れば権現岳、赤岳が拝めるが
時間は1時で、タイムオーバー
ここで下山とする。

IMG_6199
ここまで飲まず食わずできたので、
少し行動食を食べて、撮影を楽しむ。
ピッケルもアイゼンも用意してきたのに
使えず仕舞。

IMG_6180
南アルプスも雪少ない。

SDIM0090
これは SIGMA DP1S で撮影。
やはり写りは違うような気はする。

SDIM0095
これもSIGMA DP1S

IMG_6147
これはEOS7D

IMG_6171
エビのしっぽもはがれてるよ。

IMG_6195
もっと真っ白けな山が撮りたかった!

SDIM0099
そんなこんなで、1時半前三つ頭をあとにする。
もうこの時間に降りてくる人も登ってくる人もいないだろうから
このルート上には多分僕一人だろう。

前三つからの急こう配の下りは、情けないが
太ももの筋肉が早くも悲鳴を上げ始める。
とことん身体はなまりきっているようだ。

今日は出発が早かったとしても体力的に
げ権現岳は無理だったかも。

IMG_6208

IMG_6110

IMG_6243
駐車場に着いたのが3:55
まきば公園は4時に入口をしめるみたいで
ぎりぎりだった。

IMG_6234
駐車場からは赤岳と権現岳が見えていた。

帰りは相模湖付近で断続的に渋滞して
地元でラーメン食べて、洗車場で軽く洗車して
帰ったのが20:10

今日の山歩きはピークは踏んでないし、
山の写真もイマイチだったが、少し雪山の雰囲気を
味わえたので、やっぱり来てよかった。
[PR]

by gucchi-gt | 2016-02-23 01:01 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyousuna.exblog.jp/tb/25380476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by てつ at 2016-02-24 08:08 x
相変わらずのアウトドア、イイね〜( ´ ▽ ` )ノ
真似したいけど、ざんねながら体力が、、、(笑)~_~;
Commented by gucchi-gt at 2016-02-24 23:34
てつさん、登りに行きますか!!
俺も体力無しっすー


<< LIVE告知      ジムニーJA22で行く帰省を兼... >>