今日もどこかでスナフキン

kyousuna.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 21日

久々に海に出た。内房カヤックツーリング

b0019819_23432756.jpg



半年ぶりくらいのシーカヤック
内房ワンウェイ




PC200002
今年一番の冷え込みらしい師走の日曜日
いやー、まじで久々のカヤック
朝5時発で行ってきたよ。

T君家までジムニーで、そこから車をフォレスターに替えて
内房は保田海岸に着いたのが、8時
組立に手間どり、出航したのは10時

PC200003
快晴無風、うねり少々。
この日の装備はアンダーにモンベルのジオラインEXP、下は同じくメリノウールMid
にセミドライの上下。
午前中は暑いくらいだった。

PC200005
漁船が定置網を巻いていたので
いつもの幅の狭いブイは無いのかなと思っていたら
やっぱりブイはあった。

PC200006
浮島は回らずに、南無谷岬に直行する。

PC200011
漕いでいると暑く、セミドライの中はぐっしょりな感じ
寝不足で何となく体が重いが追波気味でそれなりに
進んでいく。

PC200041
で、岩井浜はショートカットして南無谷海岸上陸

PC200045
天気いいし、海は青いし。
やっぱ来てよかったね~

PC200047
で、昼飯
T君嫁ハンドメイドのカレーを有り難く頂く。
具だくさんのカレーで旨かったのだが
コンビニで買ったゴハンが電子レンジ必須のやつで
失敗した。

PC200058
今日はパドルフロート忘れた。

PC200015
昼飯あとは、太房岬へ
日が陰ってくるとちょっと寒い。

PC200035
海に来るといつも似たような写真になるが
これは自分的には斬新なアングルだと思っているのだが。

PC200033
海はこんなにキレイダヨ
PC200026
水中の様子はこんなだ

PC200027
これはカヤックの船底だが、ふくらんでるところが足なのかな。

PC200085
太房の岸壁にはハヤブサの姿が
左下に小さく白く写ってるのがそう。

海からしかみられない崖に止まっているハヤブサをシーカヤック
で観察するというのはボルテージのあがるシチュエーションなのだが
T君は「ふーん」ぐらいしか反応がない。
まあ、興味の対象は人それぞれだな。

PC200107
ミサゴも空を舞っている。
ここはなかなか猛禽のホットスポット
撮影はむりだけどね。

PC200099
もういい時間なので、以前出航したことのある那古船形で
撤収することに。

PC200104
意外と時間をくってしまった。

PC200109
で、無事上陸

PC200114
もう日も弱く、乾燥もそこそこに撤収。

PC200119
夕日が赤く沈むころ撤収完了

PC200120
那古船形駅から電車で保田駅へ。

PC200122
保田駅から車を止めた海岸まで歩くT君
保田の駅前は寂しげでまだ6時台なのに
もう深夜みたいな雰囲気。

で、帰りの道中は渋滞もなく
10時前に帰宅

今日は18kmほど漕いだようだ。
全く緊張する場所はなかったけど
リハビリにはよかったかな。
ワンウェイは色々面倒だが、充足感はあり。
[PR]

by gucchi-gt | 2015-12-21 00:40 | カヤック | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyousuna.exblog.jp/tb/25196427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by てつ at 2015-12-21 08:20 x
そっか!昼過ぎ電話した時、カヤック中だったのネ。何か見てるだけで、寒そうだけど、昨日は一昨日と違って風は穏やかだったみたいで、良かったデスね( ´ ▽ ` )ノ
Commented by gucchi-gt at 2015-12-22 01:22
てつさん、そうなんす。ずっと海の上でしたー
思ったほど寒くなく良い航海日和でした!


<< ジムニーJA22で行くカッコイ...      ジムニーJA22で行くカッコイ... >>