2014年 05月 10日

GW 能登島 イルカと戯れるカヤックキャンプの旅 day3

b0019819_0254984.jpg



昨日もよく眠れました。
さて能登島3日目です。
朝から小雨模様です。



P5040092
今回の装備一式です。
新しいドライバッグが増えて、
どこに何が入ってるかわからなくなります。

P5050121
5時起床でなんと6時半出発。
観光船がこないうちにまたまたイルカ入江を目指します。

P5050128
1時間半程漕いでイルカ入江に到着すると
イルカちゃん登場です。

P5050131
今日は僕達以外は誰もいなくて
僕らの船の間を通ったり船の下をくぐったり
イルカ達もたっぷり遊んでくれました。

P5050127
白い腹が写ってるの分かるかな。
ほんの2mくらいのところで急に浮上して
息継ぎされるとわかっててもびっくりします。

DSCF2139
でもやっぱり顔を撮るのは難しいです。
動画はいくらかましなので現在編集中です。

DSCF2124
キャンプ場の人の話だと9頭いるそうです。
名残惜しいですが、観光船が来る前にずらかります。

DSC_0311
でも、ウィスパーとイルカ似合うますね~

P5050139
初日のキャンプ場近くの護岸から上陸

P5050141
雨の中撤収して12時帰路へ
行きとほぼ同じルートで
中央道で激しい渋滞で
帰ったのが夜の12時

能登島は全周護岸が多く、すぐ海まで田んぼがあったりして
景観は単調なのでカヤックのフィールドとしてはイマイチですが
それを補って余るくらイルカと戯れることができたので
遠くまで来た甲斐もありました。
[PR]

by gucchi-gt | 2014-05-10 21:56 | カヤック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyousuna.exblog.jp/tb/22584415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ジロ・デ・奥秩父山塊 走ってきた。       GW 能登島 イルカと戯れる... >>