2013年 10月 13日

西伊豆カヤックキャンプ 洞窟巡りの旅 day1

b0019819_2243378.jpg


世間は3連休というのに、僕はたったの2連休!
めげてる暇はないので、西伊豆へGoーです。



CN_2013_1013_0530_38
2時起床で、いそいそと準備をして
3:42 自宅発 横浜のとーるくんをピックアップした頃には
白々と夜が明けてました。

PA130006
東名高速をひた走り沼津より伊豆半島を南下します。
土肥から海岸線を走りながら、出艇場所とキャンプ地を
探します。

PA130008
黄金崎のキャンプ場はロケーションはいいのですが
なんと5000円というあり得ない高額価格だったので
即却下。

浮島、堂ヶ島と偵察して結果、大浜海岸から出艇することに。
海水浴場でロケーションはいまいちですが、トイレ、自販機あり
スーパー、コンビニ、温泉も近くにあるので便利ではあります。

PA130012
組み立てていると暑いです。
なんだかんだで、14:30頃出艇。
日没まで3時間です。

PA130011
今回新しい防水カメラ オリンパス TOUGH TG-2を仕入れたので、
リコーのカメラはゴリラポッドを使ってカヤックのスターンにとりつけてみました。
取り付けはよかったのですが、動画はどうも1分できれてしまうらしく、うまくいきませんでした。
設定を見直さないとです。

PA130023
なんだかんだで、14:30頃出艇。
日没まで3時間です。
風は微風、うねりは少しありますが、海らしくていい感じ。
台風の影響はまだ無さそうです。
まずは北上して堂ヶ島方面に向かいます。

PA130026
堂ヶ島周辺は遊覧船がひっきりなしに航行するので、
遠巻きに回ります。


IMGP0311
左の島に見える穴をくぐりましょー

PA130032


PA130037
だいぶ近づいてきましたよ。

PA130038
思ったより小さかったが、まずはノルマ達成です。
シーカヤッカーは全員洞門くぐりが大好きです(のはず)

PA130040

PA130042
もう少し進みます。

PA130045
適当に見つけた洞窟をくぐっていくと、ぽっかりこんな場所に
出くわしますから、やめられません。

PA130048
この浜は人もはいってきますが、キャンプできそうです。
ゴロタ石がちょっと大きいですが。

IMGP0318
くぐれるとこはくぐっときましょう。

PA130049
ここでUターンして戻ります。

PA130057
これも行っときます。
2時間ほどで3つ4つ洞門くぐることができました。
満足満足

IMGP0319
堂ヶ島はやはり遊覧船が次々くるので近づけません。
天窓のある洞窟の場所だけチェックしておきました。
汽笛を鳴らしてから入るのですぐわかります。

PA130064
新しいカメラ オリンパス TOUGH TG-2にはフィッシュアイコンバーターを
つけているのでギリギリまで引けばここまで写ります。
なかなか楽しいです。

IMGP0326
夕焼け期待しましたが、雲も少なく普通に夕焼けでした。

PA130076
崖の木に白っぽいのが止まっているように見えます。
ハヤブサかもしれませんが、確認できず。
双眼鏡必要だな。

PA130067

PA130075

PA130072

IMGP0326
夕焼け期待しましたが、雲も少なく普通に夕焼けでした。

IMGP0339

IMGP0341
17:30頃 戻ってきました。
ヘッドランプつけてテント設営です。

PA130080
流木は辺りに腐るほど転がっているので
労せず集めることができます。

PA130086
今夜は肉と野菜を焼きます。
焼いては食い、食っては焼きで
これの10くらいは食いました。
僕はビール1本で撃沈。

PA130097
外は寒かったですが、テント内は快適。
21:00過ぎには寝てたのかな。
[PR]

by gucchi-gt | 2013-10-13 20:36 | カヤック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyousuna.exblog.jp/tb/21306253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 西伊豆カヤックキャンプ 洞窟巡...      南八 横岳から硫黄岳へ >>