2012年 10月 05日

禁断の地、上高地へ、そして奥穂高、涸沢岳、北穂高縦走 その4

b0019819_2343647.jpg


その3から続く




4:45 起床 外はまだ真っ暗。
昨日は何時に寝たかはわからないが、よく眠れた感じ。
体調もばっちり。

天気は曇りがち。
しかし朝飯のラーメン食べていたら
始まりました。待望のモルゲンロート
P1040815
ほんとに赤くなるんですねえ。

P1040819

P1040823

P1040825
焼けている時間は
5:48~5:56くらいでした。

P1040828
撤収していると
その後は虹がかかったりして。

P1040832

P1040837

P1040834

写真撮っても撮ってもキリがないので
名残惜しいですが
7:00 出発です。

帰りはパノラマコースを通って帰ります。
P1040839
パノラマコース、展望が良すぎます。

P1040842
涸沢カールともオサラバです。
パノラマコース入り口にはかなり危険そうな
ことが書かれた看板がありましたが、
そんなことはないです。
ただ景色が良すぎるので、キョロキョロして
足を踏み外さないように注意です。

P1040841
このおじさんには花の名前を色々教えてもらいましたが、
帰ってくるとさっぱり忘れてます。ごめん見知らぬおじさん。

P1040843

P1040854
上高地までは下るだけかなーと思っていたら
大間違いでかなりな急登が続きます。

P1040857

P1040864
天気はよくなってきました。
今日登る人は最高じゃないすっかねえ。

P1040867

P1040872

P1040874
稜線まであがると一息つけます。
稜線上は紅葉真っ盛りです。

P1040875

P1040876
まだ涸沢が見えます。

P1040879

P1040882

P1040884

P1040887

P1040888
8:04 屏風のコル到着
往復1時間で屏風の頭にいけるみたいですが
今日はパス。ここからは下りです。

P1040893
この辺りからよく花が咲いてました。

P1040895
快晴になってきましたよ。

P1040897
梓川が見えてきましたが、見えてからが遠いのは
学習済みです。

P1040909
前穂の北尾根でしょうか。ギザギザです。
下りも結構急坂で岩だらけなんで、足にきます。

P1040915

P1040916

P1040917

P1040922

P1040923

P1040924

P1040927
ここで右足のブーツのソールがはがれてしましいました。
10年以上は使っているので、もう寿命でしょうか。
昨日の厳しい岩場でなくてよかったです。
道はもう平坦なので、このままいきます。

P1040926
10:40 新村橋まできました。徳沢まではあと少しです。
左足のマメがつぶれている感じがします。
かなり痛いです。

P1040928
徳沢で細引きを巻きました。
徳沢の公衆トイレは珍しく無料です。

P1040930
明神橋を渡ります。
右足にまいた細引きはいつのまにかとれていました。
なかなか良い感じだったんですが。

P1040933
12:02 明神池 350円払って見に行きます。
あんまり大したことないです。
早朝とか夕方くれば雰囲気あるかもです。
真昼間では、見なくてもいいかな。

■以上全てpanasonic DMC-GH-1 LUMIX G VARIO 14-42mm3.5-5.6

ここで、カメラのバッテリーがダウンです。
なるべく不要なショットは避け、頻繁にスイッチをオフにして
きたのでここまでよくもちました。
でも、予備のバッテリーは必携です。
今回注文したんですが、間に合いませんでした。

以下はサブのカメラ リコーPXです。
RIMG0016(1)
明神池からは梓川右岸をくだります。
こちらは登山者より観光客の方が多い感じです。

RIMG0019(1)
ほとんど平坦な木道で歩きやすいですが、
マメが潰れたであろう足には、かえって辛いです。

RIMG0020(1)
梓川への流れ込みです。
綺麗すぎてなんだかよくわかりません。

RIMG0026(1)
13:05 かっぱ橋まで戻ってきました。
左足は限界っす。
靴を脱いでみます。

RIMG0029(1)
うー、見なきゃよかった。
こんなに広範囲な靴擦れは初めてです。
梓川で冷やします。キュンキュン滲みります。
持っている絆創膏では小さすぎて役に立ちません。

RIMG0028(1)
マガモも心配そうです。

RIMG0031
10分ほどでバスターミナル着。

14:10 上高地発 15:05 新島々駅 着
15:25 新島々駅発 

RIMG0037
15:55 松本駅着

RIMG0042
特急あずさに千葉行きがあるのを発見
これで行くことにしました。
発車までに1時間ほど待ちます。
駅の売店で駅弁買いまいした。

RIMG0041
特急あずさがやってきました。

RIMG0043
網棚にぎりぎりサッグが収まりました。

17:18 松本駅発

RIMG0044
駅弁は牛肉弁当です。

RIMG0045
味はもうひとつでした。。

で、途中 車内アナウンスで船橋にもとまることが
わかり、
20:50 船橋着
21:30 自宅到着

二泊三日の北アルプステント泊紅葉登山
面白かったです。またあちらこちら行ってみたいっす。
[PR]

by gucchi-gt | 2012-10-05 23:01 | 山歩き | Trackback(1) | Comments(13)
トラックバックURL : http://kyousuna.exblog.jp/tb/19356573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 心のカケラ(2004.1.. at 2012-11-02 20:05
タイトル : 好きな言葉ではなくて、好きなブログですね^^
禁断の地、上高地へ、そして奥穂高、涸沢岳、北穂高縦走 その4 夕焼けに燃えるような美しい自然を堪能させて頂きました。 今頃、山はとても寒い事でしょうね。... more
Commented by _kyo_kyo at 2012-10-27 01:26
すごい本格的ですね。
しかしとても美しい景色に感動しました。
画像で見てこれだけ美しいのだから、
実際に見たらどれだけ感動することでしょう。
きっと、地上に戻るのが嫌になってしまうのだろうな。
山の魅力は尽きないって、なんだか分かる気がしました。
Commented by 時代屋だんぞう at 2012-10-27 14:43 x
上高地は、私にとって特別な場所のひとつ。
この日記の風景が素晴らしいのはもちろんですが、写真自体がいいですね~。
圧巻です。
やはり上高地は素晴らしい。
うらやましいです。私もまた行きたいなあ。
Commented by takatixyan at 2012-10-27 19:18
いや~凄いです!これが本当の紅葉ですね。感動してしまいました。虹まで出てるし・・・。足、お大事にして下さい。
Commented by gucchi-gt at 2012-10-28 16:56
kyoさん、
上高地はバスでいけるので、名古屋からでもそんなに遠くないから
行ってみてー。写真どおりなんだけど、やっぱり別次元。ホント帰りたくなくなるよ。
Commented by gucchi-gt at 2012-10-28 17:02
だんぞうさん、
特別な場所ですか、
上高地はずっと行ってみたかったんです。
それぞれの季節にまた行ってみたいですね。
Commented by gucchi-gt at 2012-10-28 17:03
スムースさん、
北海道の大雪山も紅葉凄いですよ、旭川からも近いのでぜひ行ってみてください。自転車でね。足ありがとうございます。もうすっかり治りました。
Commented by _kyo_kyo at 2012-10-28 20:46
実は数十年前に、大学の卒業旅行が上高地^^
大正池のそばの山小屋に友人と二人で泊まりました。
その時に、また絶対行きたい場所だって思ったのだけれど、
そのまま行かないで終わりそうです。

今は山登りとか大自然と触れ合うのとは無縁な生活を送ってるから、
子供の頃良く奥日光に(父方の実家が日光なので)出かけていたことが懐かしく思い出されます。
あの紅葉も素晴らしかったのよ^^

あらためて、こうした写真を眺めていると、
あの時の事がまざまざと思い浮かんできて懐かしいな。

私の親友は当時ワンゲルだったから、
私も入ってれば良かったなあと今頃思ったりしてる。


Commented at 2012-10-30 14:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gucchi-gt at 2012-10-30 17:56
kyoさん、
そうなんすね~
十数年前だと今より以上に自然が濃かったんでしょうね。
今回は時間がなかったので、大正池はバスで通っただけでしたが
あの辺りも雰囲気出てたね。

奥日光も良いところだよ、尾瀬も行っとこないとね。
そう考えると日本はまだまだ良いとこいっぱいあるね。

トラックバックの件、ありがとー
全然構わないんで、やっちゃってください。

Commented by _kyo_kyo at 2012-11-02 19:56
トラックバック慣れてなくて、間違ったかしら?
上手くいきますように・・・(汗
Commented by gucchi-gt at 2012-11-02 23:45
kyoさん、
トラックバック、俺もよくわからん。多分大丈夫。
Commented by mahorou at 2012-11-03 19:13
gucchiさん、はじめまして。
まほともうします。
kyoさんのブログよりおじゃましました。
ほんとうに素晴らしいですね。
みなさんが上高地、涸沢に惹かれるわけですね。
ありがとうございました。
Commented by gucchi-gt at 2012-11-04 12:58
まほさん、
はじめまして、コメントありがとうございます。
観光客が多いですが、上高地は一度行った方がいいですよ。
ちょっと日本離れしてます。
これからもよろしくお願いいたします。


<< クロイヌ再び、ルーディ参上      禁断の地、上高地へ、そして奥... >>